Vol.07 自然と共に過ごす心地よさ NPO法人富士山ネイチャークラブ|暮らし|ライフスタイル紹介|富士山の別荘ならフジヤマスタイル

MENU

資料請求/お問い合わせ/現地見学|富士山の別荘ならフジヤマスタイル

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

HOME > ライフスタイル紹介 > 暮らし|Vol.07 自然と共に過ごす心地よさ NPO法人富士山ネイチャークラブ

Vol.07 自然と共に過ごす心地よさ NPO法人富士山ネイチャークラブ|暮らし|ライフスタイル紹介|富士山の別荘ならフジヤマスタイル

バックナンバーへ

世界に誇れる富士山麓の自然を気軽に体験してほしい。そんな思いを持つメンバーがさまざまなイベントを通じて富士山周辺の自然を広く紹介しているのがNPO法人富士山ネイチャークラブです。

世界にも類を見ない美しさで、日本人の心のふるさととして愛されつづけている富士山。その大自然の素晴らしさを多くの方に知っていただき、いつまでも大切に守る気持ちを持ってほしい。そんな思いから6年ほど前に発足したのが今回ご紹介するNPO法人富士山ネイチャークラブです。

メンバーは現在13名。それぞれがご自身の得意分野を活かしながら、富士山周辺の自然を紹介しています。

それだけに主催するイベントも多彩で、富士山周辺の自然観察会や山歩き、生き物観察やクラフト制作などの他、ユニークなところでは「ほうとう作り体験」や「キノコ観察会」など、誰でも気軽に参加できるさまざまな催しを企画されています。

そんな富士山ネイチャークラブのイベントには、たったひとつだけルールが存在します。それは「必ず自分で体験すること」。もちろんこれは自然の素晴らしさを、自分自身の身体で体感してもらうため。

「例えば『自然の恵み』を楽しむイベントでは、自然の中へ出かけて行って自分の手で食べられる野草や山菜・キノコなどの自然の恵みを頂き、それをその日にみんなで料理し、豊かな自然への感謝を味わうことを大切にしています。たったこれだけのことなんですが、実際に味わってみると、その感動や新鮮な驚きは何倍にもなって心に残り、一生忘れない貴重な体験になるんですよ」。

人にとって、肌で自然とふれあう機会がとても大切だとおっしゃる難波さん。特に小さなお子さんにはそれが顕著だそうで、富士山ネイチャークラブでは乳児と親御さんも気楽に参加できるイベントも開催されているそうです。

特別な人を対象とした頑なな自然保護活動ではなく、自然と共に過ごす心地よさを多くの人に感じてもらうことで、富士山と自然を慈しむ気持ちを少しずつ広げていきたい、というのがNPO法人富士山ネイチャークラブの考え方。

自主企画イベントの他、企業・学校・地域団体などからオリジナル・ツアーや各種の体験教室の企画を依頼されることが多いというのも頷けます。

特に子どもたちの自然体験に力を入れていて、虫さがしイベントなど、子どもが自ら興味を持つ催しが多い。

特に子どもたちの自然体験に力を入れていて、虫さがしイベントなど、子どもが自ら興味を持つ催しが多い。

特に子どもたちの自然体験に力を入れていて、虫さがしイベントなど、子どもが自ら興味を持つ催しが多い。

難波 清芽さん

Profile 難波 清芽さん

NPO法人富士山ネイチャークラブ理事。

幼少の頃から自然の美しさ、心地よさに惹かれ、さまざまな野外活動や自然愛好サークルに参加。現在、NPO法人富士山ネイチャークラブの事務局担当として、各種イベントの企画・運営・マネージメントを統括する。

お問い合わせ

バックナンバーへ

pagetop

受付時間 9:00~18:00 0120-232-236

別荘に関するご質問・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。携帯もOK。

次の休日に見学に行こう。

お時間に余裕がある方は是非一度現地までお越しください。

資料請求はこちらから。

興味のある別荘を見つけたら、無料でカタログをお送りします。

お電話でのご相談はこちら 0120-232-236

インターネットからのお問い合わせ・資料請求はこちら

閉じる