別荘地内のインフラのご案内|富士山の別荘ならフジヤマスタイル

MENU

資料請求/お問い合わせ/現地見学|富士山の別荘ならフジヤマスタイル

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

HOME > 管理サービス・オーナーサービスのご紹介 > 別荘地内のインフラのご案内

管理サービス・オーナーサービスのご紹介

別荘をお探しの方へ、まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのご相談はこちら 0120-232-236 受付時間9:00~18:00

インターネットからのお問い合わせ・資料請求はこちら

インターネットからのお問い合わせ・資料請求はこちら

  • 無料メルマガ登録で新着物件や、現地のイベント情報をイチ早くお届けします!登録はこちらから
  • ウインターキャンペーン「冬のおすすめ物件特集」
  • 十里木高原別荘地
  • フジヤマクロスロード|フジヤマスタイル

別荘地内のインフラのご案内

生活インフラ

電気、水道、灯油といった生活に必要なインフラはもちろん、インターネットやテレビ、宅配便サービスなども完備。

山中湖畔別荘地の水道施設

山中湖畔別荘地内の別荘や保養所に供給されている水は、別荘地内にある水源地で地下水を汲み上げ、幾つかの配水池を経て山荘へ給水されています。水源地では、約100mボーリングして地下水を大型ポンプで汲み上げ、一旦貯水槽に貯めて、更に別のポンプで標高の高い場所にある配水池へ水を送り出します。

災害時の水道施設

このように水道施設はポンプを使って水を送っており、ポンプは高圧の電気によって稼動しています。通常は東京電力からの電気供給に頼っているので災害時にはポンプ類の水道施設そのものが被害を受けなくても、停電することによりその機能が停止してしまいます。
停電が長く続くと、水源地の貯水槽から配水池に水が送られないため配水地の水が空になった時点で『断水』してしまいます。
水道施設を完全に復旧させるには高圧電気の供給回復を待つしかないのですが、山中湖畔別荘地では断水時に大型自家発電機で水を汲み上げ、大きなタンクを積んだ車を使って山荘に水を配る体制ができています。そして、長時間の停電時に自家発電機による地下水の汲み上げと給水車での配水が確実・迅速にできるよう定期的な訓練を行っています。
この訓練は富士急リゾートアメニティの職員ほぼ全員が参加して行われています。発電機の作動による地下からの水の汲み上げ、停止した塩素滅菌機の作動、大型タンクと車の準備、小型水中ポンプによる貯水槽からタンクへの給水といった作業を分担して訓練しています。

山中湖畔別荘地の水道〈富士急行旭日丘簡易水道〉

富士山はその地質の特性から山麓には川がほとんどありません。降雨や雪解け水は地下を伏流しています。忍野八海などの湧水群はそれが地上に現れたものですが、山中湖畔別荘地では地下約100m迄ボーリングしてその伏流水を汲み上げて水道水として使っています。ミネラル分も多く含まれ、水温15℃前後の「美味しい水」として皆様から好評をいただいている水道水ですが、毎日の水質検査や殺菌消毒を欠かさずに行っており、安心して飲んだりお使いになれる水として供給させていただいております。

pagetop

受付時間 9:00~18:00 0120-232-236

別荘に関するご質問・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。携帯もOK。

次の休日に見学に行こう。

お時間に余裕がある方は是非一度現地までお越しください。

資料請求はこちらから。

興味のある別荘を見つけたら、無料でカタログをお送りします。

お電話でのご相談はこちら 0120-232-236

インターネットからのお問い合わせ・資料請求はこちら

閉じる