富士山世界文化遺産の構成資産紹介「北口本宮冨士浅間神社」|お知らせ|富士山・山中湖の別荘ならフジヤマスタイル

MENU

資料請求/お問い合わせ/現地見学|富士山の別荘ならフジヤマスタイル

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

HOME > お知らせ > 富士山世界文化遺産の構成資産紹介「北口本宮冨士浅間神社」

富士山世界文化遺産の構成資産紹介「北口本宮冨士浅間神社」

NEW

富士山世界文化遺産の構成資産紹介「北口本宮冨士浅間神社」

浅間大神(あさまのおおかみ)が祀られていた遙拝所を起源とし、1480年には「富士山」の鳥居が建立され、16世紀半ばには浅間神社の社殿が整っていました。

富士講とのつながりが強く、1730年代に富士講の指導者である村上光清(むらかみこうせい)の寄進によって建造物群の修復工事が行われ、現在にみる境内の景観の礎が形成されました。

Posted by

お知らせ

別荘をお探しの方へ、まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのご相談はこちら 0120-232-236 受付時間9:00~18:00

インターネットからのお問い合わせ・資料請求はこちら

インターネットからのお問い合わせ・資料請求はこちら

  • バス別荘見学会
  • ヘリで行く別荘見学会
  • 秋の別荘キャンペーン
  • 十里木高原別荘地
pagetop

お電話でのご相談はこちら 0120-232-236

インターネットからのお問い合わせ・資料請求はこちら

閉じる