Vol.08 水の国・日本の夏を思い切り楽しむ|暮らし|ライフスタイル&グルメ紹介|富士山・山中湖の別荘ならフジヤマスタイル

MENU

資料請求/お問い合わせ/現地見学|富士山の別荘ならフジヤマスタイル

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

HOME > ライフスタイル&グルメ紹介 > 暮らし|Vol.08 水の国・日本の夏を思い切り楽しむ

Vol.08 水の国・日本の夏を思い切り楽しむ|暮らし|ライフスタイル&グルメ紹介|富士山・山中湖の別荘ならフジヤマスタイル

バックナンバーへ

中湖と忍野八海に源を発する清流、桂川。山々から湧き出す水を集めて美しい渓を形づくるこの川を舞台にラフティングの楽しさを伝道しているのが、今回ご紹介するフジヤマアドベンチャークラブです。

いつかこの地を、ウォーター・アクティビティのメッカに育てたい。

クラブを主宰するのはともにカヌーを趣味とする高井氏ご兄弟。お二人で全国の川を巡る中で桂川に出逢い、その渓相や自然の豊かさに魅入られていくうち、どちらからともなく桂川の素晴らしさをもっと多くの方に広めたいという想いが募り、クラブ設立に至ったのだと言います。

クラブハウスから車で10分ほど。渓ぞいの小径を下ると、そこには爽やかな飛沫が舞う清流が。約4kmにわたって繰り広げられる楽しいラフティング冒険のスタート地点です。

「体験される方はお子さんからご年配の方までとても幅広いです。誰でも安心して楽しめるのがラフティングの魅力ですね。」高井氏によれば参加されるのはグループやご家族が中心。同じ艇で一緒に冒険するとグループがいっそう親密になるのがわかるそうです。

「全国に桂川より有名な川はありますが、四季ごとの川の表情や、自然の豊富さという意味でここを超える川は少ないですね。」

澄み切った水底に鮎の群れを発見したり、川岸に顔を出した猪と遭遇したりと、身体ごと自然に浸ることができるのも大きな魅力。都会の子どもたちが皆やみつきになるというのもよくわかります。

コースには目玉ポイントとして4m、7m、9mと3段階の飛び込みエリアがあり、ふだん体験できないドキドキが味わえると、年配の方や女性でもチャレンジする方が多いそうです。

水の国・日本の夏を思い切り楽しめるラフティング。高井さんは、誰でも楽しめるこのアクティビティをぜひ多くの方に知ってもらい、やがては桂川をそのメッカに育てたいという大きな夢を持っています。

誰でも安心して楽しめるのがラフティングの魅力

コースには目玉ポイントとして4m、7m、9mと3段階の飛び込みエリアがあり、ふだん体験できないドキドキが味わえる

高井 康行さん

Profile 高井 康行さん

実兄の高井重昭氏とともにカヌーを趣味とし、桂川の魅力に深く傾倒。桂川の魅力を多くの方に知ってもらおうと、7年前に、初心者でも気軽に体験できるラフティングとチュービングサービスを提供するFUJIYAMAアドベンチャークラブを設立。

お問い合わせ

  • FUJIYAMAアドベンチャークラブ
  • [住所]〒409-0501山梨県大月市富浜町宮谷425
  • [TEL] 0554-45-0155
  • [URL]http://fujiyamaraft.com/

バックナンバーへ

pagetop

お電話でのご相談はこちら 0120-232-236

インターネットからのお問い合わせ・資料請求はこちら

閉じる