Vol.24 渡邊ソムリエのワイン探訪 ~シャトージュン株式会社~|暮らし|ライフスタイル&グルメ紹介|富士山・山中湖の別荘ならフジヤマスタイル

MENU

資料請求/お問い合わせ/現地見学|富士山の別荘ならフジヤマスタイル

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

HOME > ライフスタイル&グルメ紹介 > 暮らし|Vol.24 渡邊ソムリエのワイン探訪 ~シャトージュン株式会社~

Vol.24 渡邊ソムリエのワイン探訪 ~シャトージュン株式会社~|暮らし|ライフスタイル&グルメ紹介|富士山・山中湖の別荘ならフジヤマスタイル

繊細な味わいで注目を集める甲州ワイン。
2015年ヴィンテージの仕込みに忙しいワイナリーを訪ねた。

ランチの営業を早めに切り上げ、気になる醸造家・仁林欣也さんがいるワイナリーを訪問することにした。アパレルメーカー『JUNグループ』により1979年に創業したシャトージュンだ。職場のハイランドリゾートホテル&スパから車で約1時間、勝沼のぶどう畑の中に白壁が印象的なワイナリーが見えてきた。シャトージュンは、葡萄栽培家と醸造家が非常に距離が近いワイナリーだといえる。「いい葡萄ができたから、これでワインを造って」と納められた葡萄を、その品質を保ったままワインを醸造するというのが、彼の持つコンセプトなのだ。栽培家に、自分の作った葡萄がどんなワインになったかを見届けてほしい。だから極力、栽培家ごとのロットで仕込むようにしている。やむを得ず混ぜるときは、できるだけ近い畑と組み合わせている。

同行の友人の許可を得て、棚にある1本をテイスティングさせてもらった。甲州は上品な香りを持ち、甘みと酸味のバランスがいい。この繊細な味わいのワインには、刺身や鱈ちりなどの和食もおすすめだ。日本酒にも決してひけをとらないはずだ。「けれど、僕がめざすのは、日本酒のかわりではなく、フランスのひとつ星レストランのようなところで、うちの料理にぴったりだといってもらえるワインなんです」

仁林さんの語る夢は、私の夢と重なる。そして彼ならきっとその夢を叶えてくれるのではと期待が膨らむ。

渡邊ソムリエのおすすめワイン

左)シャトージュンセミヨン2014 ¥2,700

シトラスなどの柑橘類の香りが特徴。濃厚で力強く、エビやホタテなど魚介類のフライやクリームソースとよく合う。

右)シャトージュンCJセレクト白 ¥1,893

さっぱりしたワイン。上品ですっきりした味わいと酸味のきれいさが特徴。比較的料理と合わせやすく、単独で飲んでもOK。

シャトージュン甲州2014 ¥2,052

上品な香りが特徴。甘みと酸味のバランスがよく、とてもしなやかな印象のワイン。ポン酢を使う鍋料理や正月のおせちとも相性がいい。

渡邊ソムリエのおすすめワイン

11月3日の甲州の解禁日をはさんで、さまざまなワインイベントが開催されます。各ワイナリーの自慢のワインの試飲、なかなか市場に出回らない希少ワインの販売、ワイン醸造家との会話など、ワインに親しむ2015年の秋をお楽しみください。

ルミエールワイナリー新酒祭り

今年も、恒例の新酒祭りを開催します。秋空の下、できたての新酒と趣向を凝らした屋台料理とともにお楽しみください。ジャズバンドの生演奏、ぶどうの生搾りジュース、ヴィンテージ・ワインなども♪
期間:10月24日(土)・25日(日)
場所:ルミエール横 大宮神社
問合せ先: 株式会社ルミエール TEL 0553-47-0207
http://www.lumiere.jp/news/?id=248&type=news

ヌーボーde乾杯! カウントダウン2015

11月3日は笛吹市産の新酒ワイン「やまなしヌーボー」解禁日。その解禁に合わせたカウントダウンイベントです。日付けが変わった瞬間に新酒ワインを抜栓し、みんなで乾杯しましょう! 会場では山梨の特産品や郷土料理、豪華景品の当たる抽選会等も行われます。
期間: 11月2日(月)
場所:石和温泉足湯ひろば
問合せ先:笛吹市商工会 TEL 055-263-7811
http://fuefuki-shokokai.jp/budou-expo/

やまなしヌーボーまつり2015

解禁日の11月3日に東京・日比谷公園で行われるイベントを皮切りに、14・15日には甲府市の小瀬スポーツ公園で開催される県民の日記念行事で、県内38ワイナリー、60銘柄以上の新酒ワインの試飲・販売が行われます。 山梨ヌーボーまつりでお好みのワインを見つけてみませんか?
期間: 11月3日(火・祝)、11月14日(土)・15日(日)
場所:日比谷公園(11月3日)、甲府市小瀬スポーツ公園(11月14・15日)
問合せ先:山梨県ワイン酒造組合 TEL 055-233-7306
http://wine.jp/nouveau/

ワインツーリズムやまなし2015・秋

甲州市、笛吹市、甲斐市、山梨市、甲府市の5つの市で開催される「ワインツーリズムやまなし」。ワイナリーを巡り、つくり手と触れ合い、彼らのつくるワインを味わう。そのワインが生まれた土地を散策しながら食や文化を楽しむ。ワインツーリズムとはそんな旅のスタイルです。
期間: 11月7日(土)・8日(日)
問合せ先:http://www.yamanashiwine.com

甲州ワインが持つ伝統とチカラ

甲州市制施行10周年を記念して開催するシンポジウム「甲州ワインが持つ伝統とチカラ」。 元・アサヒビール株式会社名誉顧問の植松增美氏の基調講演をはじめ、パネリストに辰巳琢郎氏、 大川栄子氏、 中村桂氏を迎え、「日本の食を結ぶワイン文化」をテーマにパネルディスカッションを開催します。定員がありますので、申込みは生涯学習課へ直接お申込みください。
期間: 11月21日(土)
場所:甲州市勝沼ぶどうの丘イベントホール
問合せ先: 甲州市教育委員会生涯学習課 TEL 0553-32-5097

山梨ワイナリーズフェア2015

山梨県の地域を代表して約20のワイナリーが参加。地理的表示「山梨」が規定する厳しい基準をクリアしたワインの中から、各ワイナリー厳選の数十種類のワインをご自由にテイスティングしていただけます。スペシャルゲストや各ワイナリーによるワークショップも開催。ワイナリーの方々と直接お話ししながら、山梨ワインの魅力をたっぷり味わっていただける、特別な2日間です。
期間: 12月5日(土)・6日(日)
場所:ハリウッドプラザ5Fホール(六本木ヒルズ)
問合せ先: 山梨県ワイン酒造協同組合 TEL 055-233-7306
http://www.ywf.jp/

※ここで紹介するイベントには申込みや定員制、チケットの購入、参加料が必要なものが含まれています。ご参加を検討される場合は、必ず事前にご確認ください。

ステンレス樽では果実香を引き出す低温発酵のもと主に甲州とマスカット・ベーリーA が、左の木樽ではワイナリーの気候にまかせてセミヨンとシャルドネがワインのときを待つ。訪れた時は、発酵が始まったばかり。

ステンレス樽では果実香を引き出す低温発酵のもと主に甲州とマスカット・ベーリーA が、左の木樽ではワイナリーの気候にまかせてセミヨンとシャルドネがワインのときを待つ。訪れた時は、発酵が始まったばかり。

ワイン直売所の一画には、アパレルメーカー「JUN」のシャトージュンオリジナル商品も。

ワイン直売所の一画には、アパレルメーカー「JUN」のシャトージュンオリジナル商品も。

仁林 欣也さん

仁林 欣也さん

シャトージュン醸造責任者
日本ソムリエ協会認定ソムリエ
山梨大学認定ワイン科学士

シャトージュン株式会社
山梨県甲州市勝沼町菱山3308
Tel 0553-44-2501 Fax 0553-44-2701
JR中央本線勝沼ぶどう郷駅より徒歩15分
http://www.chateaujun.com

バックナンバーへ

pagetop

お電話でのご相談はこちら 0120-232-236

インターネットからのお問い合わせ・資料請求はこちら

閉じる