Vol.32 あなたの別荘ライフに、「グリル」という新たな歓びを|暮らし|ライフスタイル&グルメ紹介|富士山・山中湖の別荘ならフジヤマスタイル

MENU

資料請求/お問い合わせ/現地見学|富士山の別荘ならフジヤマスタイル

富士急行

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

HOME > ライフスタイル&グルメ紹介 > 暮らし|Vol.32 あなたの別荘ライフに、「グリル」という新たな歓びを

Vol.32 あなたの別荘ライフに、「グリル」という新たな歓びを|暮らし|ライフスタイル&グルメ紹介|富士山・山中湖の別荘ならフジヤマスタイル

年の研鑚を重ねて磨き上げてきた、「誰にでも美味しい料理が作れるグリル」という真髄。

「グリルというと多くの方が夏のバーベキューを思い浮かべると思いますが、「実は私たちのグリルなら、バーベキュー以外にも四季を通じて多彩な楽しみ方ができるんです」と語るのは、WEBER-STEPHEN PRODUCTS JAPAN、カントリーマネージャーのアダム・ホールさん。

今回の特集は、PICA山中湖ヴィレッジやPICAFujiyamaなどにも導入され、また山中湖畔別荘地のオーナー様にも愛用者の多いグリル・ブランド「ウェーバー」をお訪ねし、グリルのある豊かなリゾートライフについてお話を伺いました。

ウェーバーは、1952年に開発された画期的な「蓋つきバーベキューグリル」を皮切りに、今日まで60年以上の歴史を通じて、アメリカ・シカゴから楽しく豊かなグリル文化を発信しつづけている世界のトップブランドです。

キャンプやバーベキューなどのレジャー・シーンは言うまでもなく、お庭やベランダで美味しい料理を気軽に作ることができる「もうひとつの調理器具」 として、日常的に活用してほしいとアダムさん。

実際に彼自身も日頃からウェーバーのグリルで数々の料理を作り、奥様がキッチンで作ったメニューにプラスワンを添えて、ご自宅のテーブルを豊かに彩っていると言います。

蓋つきグリルが生み出した新たな「食」の価値。

他メーカーのグリルと一線を画すウェーバーのグリルの最大の特徴のひとつが、「蓋」にあります。

一般的なグリルではお肉や野菜などを下から炙るだけなのに対して、ウェーバーの蓋つきグリルは、上面から横面からの輻射熱を逃すことなく利用でき、素材をまるごと包み込んで加熱できるため、中までまんべんなくしっかりと火が通った理想的な焼き上がりを実現することができます。

この蓋の機能は火だけに留まらず、グリルの大きな魅力のひとつでもある「香り」の良さにも大きく寄与します。肉から出た芳しい香りがしっかりと閉じ込められ、肉のタンパク質にもう一度結び付いて、思わず食欲をそそる高い香りが実現するのだそうです。

さらにもうひとつ。この蓋の存在はウェーバーのグリルに新たな可能性をもたらしました。

それが単なるバーベキュー用グリルを超えた「新たな調理器具」としての魅力です。

ウェーバーの蓋つきグリルは、肉や野菜を焼くのはもちろん、パンケーキやピザの「窯」として、またオーブンや燻製器としてなど、多彩な料理に活用すること が可能で、まさにこの事実が「四季を通じて、季節ごとの美味しさと豊かさを堪能できる」ウェーバー独自のアイデンティティを裏付けているのです。

「もっと美味しい料理が作れるグリルを」と、長い歴史を通して研鑚を重ねてきたウェーバーには、これ以外にも、計算されつくされたさまざまな機能が満載されています。

しかしこうした機能の数々は、決して専門的な調理の腕を持った人々に向けたものではありません、とアダムさん。

「それは、本当に美味しい料理を誰もがカンタンに作れる、真に優れたグリルをご提供することが、創業以来変わることのないウェーバーのテーマだからです」

いつでも誰でも同じ美味しさを実現できるグリル。そこにこそ、ウェーバーのめざす『食の豊かさ』があるのです。

「山中湖」×「グリル」。最高のコミュニケーションツールによってますます広がる、リゾートライフの楽しみ。

欧米では、ご近所の方が自然に集まるバーベキューパーティーや、気の合う仲間でのホームパーティーなど、気軽な集いがごく日常的な文化・習慣として定着していますが、日本の特に都会の住宅事情では、それはなかなか実現しにくいもの。しかし山中湖畔別荘地なら、そんな楽しい集いを心おきなく満喫するのにも最適。

そこで俄然注目を集めるのが、レシピ通りに作れば、老若男女、誰にでもカンタンに美味しい料理を作れるグリル、ウェーバーです。

パパが作った自慢料理を、美味しそうに頬張る子どもの満面の笑み。大切な仲間や友人を心からもてなすための手作り料理と、それを囲んで花咲く語らいの輪...。

「美味しいものを食べると、人は自然に笑顔になります。その中心にあるグリルは、最高のコミュニケーションツールでもあるのです」とアダムさん。

山中湖畔別荘地という素晴らしいリゾートの舞台に、グリルによって紡ぎ出される、新たな歓びのひととき。

別荘のウッドデッキに置いた1台のウェーバーグリルが、きっとあなたのリゾートライフをさらに魅力的に生まれ変わらせてくれるはずです。

タイマーをセットすれば出来上がりを待つだけのウェーバーグリルは、特にこれからの季節の山中湖にぴったり。

温かいお部屋の暖炉の前で、ゆっくりと語らいを楽しみながら、ウッドデッキのウェーバーグリルにセットしたクリスマスチキンの焼き上がりを待つなど、自在な楽しみ方が満喫できるはずです。

四季の山中湖を、もっと美味しくもっと豊かに

欧米では、ご近所の方が自然に集まるバーベキューパーティーや、気の合う仲間でのホームパーティーなど、気軽な集いがごく日常的な文化・習慣として定着していますが、日本の特に都会の住宅事情では、それはなかなか実現しにくいもの。しかし山中湖畔別荘地なら、そんな楽しい集いを心おきなく満喫するのにも最適。

ウェーバーでは、「Changing your Life」をテーマに、グリルのもたらす豊かさと楽しさをより多くの皆様に知っていただくため、南青山・お台場でBBQクッキングスクール「グリルアカデミー」を定期的に開催し、日本におけるグリル文化の普及活動を行っています。

富士急山中湖畔別荘地では、別荘オーナーの皆様に「山中湖」×「グリル」という新たな魅力をご体験いただくために、このグリルアカデミーの山中湖での特別開催など、グリルを持つリゾートライフの楽しみを提供する場を検討しています。

夏だけでなく、四季の山中湖をもっと美味しく、もっと豊かに楽しんでいただける「グリル」の歓びに、あなたもぜひご注目ください。

ウェーバーの蓋つきバーベキューグリル

ウェーバーの蓋つきバーベキューグリル

ウェーバーの蓋つきバーベキューグリル

ウェーバーの蓋つきバーベキューグリル

WEBER-STEPHEN PRODUCTS JAPAN 合同会社

WEBER-STEPHEN PRODUCTS JAPAN 合同会社
〒403-0017 東京都港区南青山6-10-11
TEL: 03-6805-1134(代)
www.weber.com/jp/ja

WEBER-STEPHEN PRODUCTS JAPAN 合同会社へのアクセス

バックナンバーへ

pagetop

【山中湖畔別荘地セールスオフィス】0120-232-236(受付時間 9:00~18:00 土日祝も営業)

【十里木高原別荘地セールスオフィス】055-998-1212(受付時間 9:00~18:00 土日祝も営業)

インターネットからのお問い合わせ・資料請求はこちら

閉じる