Vol.33 ペットとともに過ごす別荘ライフをもっと豊かに、もっと楽しく。|暮らし|ライフスタイル&グルメ紹介|富士山・山中湖の別荘ならフジヤマスタイル

MENU

資料請求/お問い合わせ/現地見学|富士山の別荘ならフジヤマスタイル

富士急行

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

HOME > ライフスタイル&グルメ紹介 > 暮らし|Vol.33 ペットとともに過ごす別荘ライフをもっと豊かに、もっと楽しく。

Vol.33 ペットとともに過ごす別荘ライフをもっと豊かに、もっと楽しく。|暮らし|ライフスタイル&グルメ紹介|富士山・山中湖の別荘ならフジヤマスタイル

「愛するペットと、いつも一緒にいたい」ペットオーナーのそんな気持ちにしっかりと応えるために

愛するペットが元気に走り回り、楽しそうに遊んでいる姿を見ること。それは別荘オーナー様の大きな喜びの一つかもしれません。

家族同様のペットといつも一緒にいたい。そんな想いを叶えてくれるペット用カートがあります。それがGMPインターナショナルが開発した「AIRBUGGY PET」です。

「エアバギーはもともと3輪・エアタイヤを特徴に持つ「ベビーカー」ブランドとして誕生しました。当時のベビーカーは軽量で持ち運びがしやすいことを重視した製品が多かったのですが、それは快適な走行性や赤ちゃんの乗り心地を重視する私たちの理想とは大きく異なっていたんです。そこで私たちはフレームの材質からパイプの径、走行時のブレの解消などまで、自転車を参考にしてベビーカーのあり方を捉え直すことから始めました。エアバギー製品の最大の特徴でもあるベアリング搭載のエアタイヤは、押して軽く、歩行を助けてくれる構造を重視した結果、誕生したものなんです」GMPインターナショナルLIFE事業部の阿部春雄さんは、そう語ります。

エアバギーは、それまで顕在化していなかったユーザーのニーズにぴったりとマッチしたことから、大きな好評をもって市場に迎えられました。その手応えをもとにGMPインターナショナルが次にめざしたのが「あらゆる移動をサポートする」こと。AIRBUGGY PETは、その代表的な商品です。

10年以上使用できる堅牢な構造を持つエアバギーだからこそ、育児を終えてからもずっと使い続けてほしい。そんな願いが、AIRBUGGY PETには結実しています。

ベビーと同じだけの品質と安心感が約束されたペットカートの誕生

ペットに注目したのは、少子化が深刻な中でペットの数が増え続けており、カートのニーズが年々高まっていることからでした。

「ライフスタイルの多様化によってペットを飼育する方は増加の一途を辿っています。また多頭飼いオーナーの増加やペットの高齢化などの様々な視点から考えても、ペット用のカートを切実に必要とする方は今後ますます増えるだろうと思いました」

この傾向はGMPインターナショナルが販売展開している欧米やアジア諸国でも同じなのだそう。さらに愛犬を持つ阿部さん個人としても必要性を強く感じていたと言います。

ペット用カートには、ベビーカーの様な安全基準がありません。しかしペットを大切に考える飼い主なら必ずベビーと同じ安全基準を満たしたペット用カートが欲しいはず。そんな想いから、欧州の厳しい安全基準に沿って徹底的に品質にこだわって製造されているエアバギーの特徴を生かして新製品を開発しました。

異業種への参入は大きな挑戦でしたが、AIRBUGGY PETはこれまでにない機能と品質、安全性を兼ね備えたペットカートとして多くの方に受け入れていただきました。

「私たちが想定していたのはイヌやネコの飼い主さんだったのですが、蓋を開けてみれば、フェレットやウサギ、オウムなどなど、実に多彩なペットオーナー様たちが、この製品を大歓迎してくれたんです」

阿部さんたちスタッフがイベントなどを通して目にしたのは、多くの方々がAIRBUGGY PETを思い思いにカスタマイズし、ペットをかけがえのない家族の一員として大切に慈しんでいる姿でした。

「ユーザー様たちからは、それぞれに異なる想いや飼育事情、そして製品への要望などのさまざまなお話をお聞きし、今後の改善のヒントにさせていただいています。私たちにとってユーザーの方と実際にふれあうことは本当に大きな喜びなんです」

AIRBUGGY PETに乗った愛犬を囲んでみんなで楽しそうに話す姿や、幸せな光景を見ると、「このバギーをもっと良くしよう」と心から思えるんですと阿部さんは楽しそうに話します。

山中湖畔別荘地には、ペットを飼う方、誰しもが憧れる暮らしがある

富士山の裾野に広がる雄大なエリアに、美しい森と湖がある山中湖畔別荘地。

その素晴らしさの数々を、阿部さんは「多彩なアウトドアスポーツを楽しめること」「ドッグリゾートが沢山あること」「空気がきれいなこと」...と指折り数えながら、挙げていきます。

「山中湖畔別荘地のオーナー様は、それぞれがたっぷりと余裕のある広い土地をお持ちです。これだけ広いスペースで犬が走り回れる環境は、都市部ではドッグラン以外にはありませんよね」

別荘を持つことは、山中湖にプライベートのドッグランを持つことでもある。愛犬家にとってそれはもっとも大きな夢のひとつなのだと言います。

「そんな理想的な環境だからこそ、山中湖畔別荘地で過ごすペットとの時間を、もっともっと豊かに快適に、そして楽しくしていただきたいと思うんです」

ペットはもちろん、別荘でのライフスタイルを幅広くサポートしつづけたい

かつて「別荘」にはお金持ちのステイタスという響きがあったが、今はその位置づけが従来とは大きく変わってきているように感じると阿部さんは言います。

「今の別荘は、便利だけど機能一辺倒な都市部での暮らしとの良好なバランスを保つための、もうひとつの生活拠点なのではないでしょうか。私たちがめざすのは『お出かけを楽しむすべての方に寄り添うこと』。ペットはもちろんショッピング用のカートとして、また散歩やドライブの友として、エアバギーを幅広く活用していただき、別荘ライフをはじめとするアクティブなライフスタイルを応援していけたらと思っています」

AIRBUGGY PET

AIRBUGGY PET

AIRBUGGY PET

AIRBUGGY PET

AIRBUGGY PET & LIFE 本店

AIRBUGGY PET & LIFE 本店

AIRBUGGY PET & LIFE 本店
東京都渋谷区神山町2-9 フォーラム神山1F
TEL: 03-5738-5665
www.airbuggy.pet

AIRBUGGY PET & LIFE 本店へのアクセス

バックナンバーへ

pagetop

【山中湖畔別荘地セールスオフィス】0120-232-236(受付時間 9:00~18:00 土日祝も営業)

【十里木高原別荘地セールスオフィス】055-998-1212(受付時間 9:00~18:00 土日祝も営業)

インターネットからのお問い合わせ・資料請求はこちら

閉じる