Vol.34 Petit trip 路線バスで夏の富士北麓をめぐる『小さな旅』|暮らし|ライフスタイル&グルメ紹介|富士山・山中湖の別荘ならフジヤマスタイル

MENU

資料請求/お問い合わせ/現地見学|富士山の別荘ならフジヤマスタイル

富士急行

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

HOME > ライフスタイル&グルメ紹介 > 暮らし|Vol.34 Petit trip 路線バスで夏の富士北麓をめぐる『小さな旅』

Vol.34 Petit trip 路線バスで夏の富士北麓をめぐる『小さな旅』|暮らし|ライフスタイル&グルメ紹介|富士山・山中湖の別荘ならフジヤマスタイル

高速バスのアクセスが良い「旭日丘バス停」「富士山駅」から、便利な路線バスを使って、富士山周辺をめぐってみましょう!

「富士山駅から山中湖へ」

旅のスタート地点は高速バスの着地でもある「富士山駅」。さっそく発車したバスは金鳥居を抜けて、雄大な富士山に向けて一直線。

富士講の歴史と賑わいを感じさせる「富士みち」を堪能しながら、国道138号線を左折するとすぐに見えるのが天を突くような杉の巨木たち。北口本宮冨士浅間神社です。

西暦110年の創建から千九百年以上の歴史を持つこの神社は、古くから富士登山道の入り口として、数多くの人々を見まもってきました。本殿へと続く長い参道の両脇には杉の古木が立ち並んで真夏の暑い日射しを遮り、その神聖な佇まいは富士北麓エリア最大のパワースポットとしも人気を集めています。

忍野方面へと走るバスの車窓に緑が増えてくると、その林の中に見えてくるのが、かつて気象観測に大活躍した富士山頂ドームを移設した「富士山レーダードーム館」。道の駅富士吉田です。

地元の新鮮野菜や名物の「吉田のうどん」、また全国の道の駅で唯一の「富士山天然水水汲み場」が観光客に大人気で、同施設内にはアウトドア派に嬉しい「モンベル富士吉田店」も併設されています。

国内のアウトドアのトップブランドとして知られるモンベル。頭の先から足元までをカバーする衣料から各種アウトドアスポーツ用品までを幅広く取り揃えている富士吉田店は、富士登山やトレッキングはもちろん、レイクスポーツやサイクリングに至るまでの多彩なラインナップで、富士北麓エリアのレジャーニーズを力強く支えています。

次に向かうのは富士山と花々の名所「花の都公園」。30万㎡の広大な敷地に季節の花々が咲き競うこの公園では、花畑越しの富士山をたっぷりと堪能できます。この時期は藤やポピー、ヤグルマギクなどがちょうど見頃。園内には花畑や農園の他、清流の里やフローラルドームふららなどのエリアがあって、花づくしの一日をゆっくりと堪能できます。

富士の湧水で知られる忍野八海は、忍野を象徴する天然記念物。富士道者の禊ぎの場となるなど富士信仰の足跡を示した世界遺産の構成資産の一つでもあります。湧池・底抜池・お釜池などユニークな名の8つの池に清らかな水が満ちあふれ、夏の旅に一服の涼をもたらす美しい景観を誇っています。

忍野を後にすればもう山中湖は目の前。

高原のそよ風が渡る湖面には、涼しげに浮かぶ真っ白な観光船。座席の背もたれに身を預けて、湖畔道路の心地よさをゆったりと堪能しましょう。

湖岸の賑わいを抜ければ、旅の前半もいよいよゴール間近です。

山中湖交流プラザきららのバス停を降りたら、散策を楽しみながら石割神社へ。鳥居から続く長い階段は、石割神社の参道。御神体である大岩の割れ目を3回くぐれば御利益があると言われています。

ご神体を抜けてさらにハイキングコースを行けば、そこは山中湖村で1番高い石割山山頂。

そこには富士山と眼下に広がる山中湖、そして南アルプスまでを遠望できる絶景のパノラマが、あなたを待っています。

籠坂峠を越えて、御殿場へ。新たな楽しみを見つければ、別荘ライフがさらに楽しく。

「森の駅旭日丘から御殿場へ」

小さな旅の後編は御殿場方面。さっそくバスに乗り込み、旭日丘の森の駅を出発しましょう。

森の駅を出たバスは山中湖畔別荘地の緑のトンネルをくぐり抜けて、古くは「鎌倉往還」と呼ばれた道を一路、山梨県と静岡県の県境へ。わずか10分ほど走ればもうそこは標高 1104mの籠坂峠、ここを越えれば静岡県です。

くねくねと峠道を縫うように道の駅すばしりを横に見ながら行くと、行く手にレンガ色の大きな建物が見えてきました。キリンディスティラリー富士御殿場蒸溜所です。

富士のふもとの銘酒として知られる「キリンウイスキー 富士山麓 シグニチャーブレンド」を生産するこの蒸溜所では、大迫力のシアターによるプロジェクションマッピングやウイスキーの香り体験など、キリンウイスキーの製法や美味しさの秘密を楽しみながら学べる工場見学ツアーがあります。『富士山麓うまさの秘密体感ツアー(所要時間70分・無料)』、『富士山麓原酒こだわりツアー(所要時間90分・有料)』のいずれのツアーでも試飲を楽しめますから、まさに路線バスで出かけるのにぴったり。ぜひ、ご予約の上で出かけてみてください。

自然豊かな小山町を通過したバスが御殿場に入ると、多彩な店舗が目立ちはじめ、沿道には市街地のにぎわい感が増してきます。ここまで走り続けてきた国道138号線に別れを告げ、御殿場市役所を横目に見ながら、昔ながらの商店街を抜けるとJR御殿場駅。

御殿場駅から箱根方面を見仰ぐと、そこに立地するのが御殿場プレミアム・アウトレット。2000年7月に開業した国内最大級の規模を誇るこのアウトレットモールには、世界的なブランドショップなど約210のお店やレストランが立ち並んでいます。

広大な自然に包まれて、世界文化遺産の富士山を鑑賞しながらゆっくりとショッピングを楽しめることから、開業以来つねに国内の人気を誇り、また近年では海外からのショッピング客も増え、ますます隆盛の一途を辿っています。

施設もさらに拡充し、この冬、敷地内に新たにホテル「HOTEL CLAD」と日帰り温泉施設「木の花の湯」が開業予定。さらに2020年春には増床計画によって約300店舗規模のモールへと進化することとなっていますから、山中湖畔別荘地でのリゾートライフもますます便利に豊かになること間違いなしですね。

路線バスの旅はここが終点ですが、もう少しだけ足を伸ばしてぜひ立ち寄りたいのが御殿場高原 時之栖。

地ビールと温泉、宿泊施設、そして多彩なアクティビティが満載の時之栖は、98000坪もの広大な敷地の中に、大人から子供まで誰でも満足できるアミューズメントが点在する一大観光スポット。季節ごとのイベントや催しも盛りだくさんで、いつ行ってもたっぷりと満足感にひたれるお奨めのスポットです。

路線バスでのんびりと富士北麓をめぐる今回の小旅行、いかがでしたでしょうか。

山中湖畔別荘地の暮らしに、いつもとはひと味違った楽しみを見つけて、ますます豊かで楽しいリゾートライフを、ぜひご満喫いただければと思います。

富士山駅富士山駅

北口本宮冨士浅間神社北口本宮冨士浅間神社

モンベル富士吉田店モンベル富士吉田店

花の都公園花の都公園

忍野八海忍野八海

山中湖遊覧船山中湖遊覧船

石割山ハイキングコース入口石割山ハイキングコース入口

森の駅(旭日丘バス停)森の駅(旭日丘バス停)

YAMANAKAKO NO KABAYAMANAKAKO NO KABA

キリンディスティラリー富士御殿場蒸溜所キリンディスティラリー富士御殿場蒸溜所

御殿場プレミアム・アウトレット御殿場プレミアム・アウトレット

富士山

バックナンバーへ

pagetop

お電話でのご相談はこちら 0120-232-236

インターネットからのお問い合わせ・資料請求はこちら

閉じる