Vol.36 富士山に抱かれて土にふれる楽しさと、収穫の喜びを|暮らし|ライフスタイル&グルメ紹介|富士山・山中湖の別荘ならフジヤマスタイル

MENU

資料請求/お問い合わせ/現地見学|富士山の別荘ならフジヤマスタイル

資料請求/お問い合わせ/現地見学|富士山の別荘ならフジヤマスタイル

富士急行

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

HOME > ライフスタイル&グルメ紹介 > 暮らし|Vol.36 富士山に抱かれて土にふれる楽しさと、収穫の喜びを

Vol.36 富士山に抱かれて土にふれる楽しさと、収穫の喜びを|暮らし|ライフスタイル&グルメ紹介|富士山・山中湖の別荘ならフジヤマスタイル

おいしい空気の中で、 自然を深呼吸。手ぶらで気軽に満喫できる 「休日アグリライフ」 に注目。

自然志向の方々だけに限らず、都市圏にお住まいの方々の間で、最新のライフスタイルとして注目を集めているのが「週末農業」。

都市近郊に農園を借りて、週末は都市生活を離れて野菜を育てる充実感を満喫し、また収穫後は自分の作った世界で一つの味わいを心ゆくまで楽しむという心地よい生活スタイルです。

そんな自家農園の楽しみを気軽に味わえる山中湖花の都公園の「10坪農園」は、富士山を真正面に見仰ぐ絶好のロケーションを誇る公園の敷地内に10坪の区画を4月から11月までの 8ヶ月間借り受けて、好きな作物を自由に育てられるという人気の企画です。

山中湖を拠点とする別荘オーナーにぴったりのこの10坪農園について花の都公園の長田さんに詳しくお聞きしました。 「10坪農園は全部で81区画をご用意しているのですが、一度体験したほとんどの方が翌年も継続契約するほどの人気です。ご利用者は別荘オーナー様や首都圏のアクティブシニアのご夫婦が多いのですが、中には遠く関西から通っている方もいらっしゃいます。ご夫婦で土いじりを楽しみ、富士山麓の無農薬野菜の美味しさを一度味わってしまうと、その喜びの大きさにハマってしまうようですよ(笑)。 また自家製の野菜をお孫さんに送って『美味しいコミュニケーション』を楽しんでいる方も多いですね」

初めての菜園づくりはスタッフがサポート。もちろん道具も借用OK。

10坪農園で作れる野菜は自分の好みに合わせて多種多彩。長田さんによれば、中でもジャガイモやカボチャの他、ナス、トマトなどの夏野菜に人気があるようです。 「作物の選定や作付け、手入れの方法などは私たちスタッフが相談に乗りますので、菜園初心者の方でも気軽にスタートしていただけます。また作業に必要な道具類はすべて貸出しますので、作業着や長靴、帽子などの服装さえ整えれば、いつでも思い立った時に立ち寄って気軽に自分の菜園の手入れをすることができるんです」

フルーツよりも甘い、糖度20度以上のトウモロコシも。

標高が高く寒暖の差が大きい山中湖では野菜の甘味が強くなるのが特徴で、なんとトウモロコシが糖度20度を超えることも珍しくないそう。 「富士山を眺める最高のロケーションの中で、おいしい空気とおいしい野菜をぜひ心ゆくまで味わってください」と長田さん。 10坪農園の今年の新規募集については、詳細が決まりしだい公式サイトで発表されますので、ぜひチェックをお忘れなく。

収穫の喜びを

収穫の喜びを

公園管理・園芸部 係長 長田恵理さん

山中湖花の都公園

山梨県南都留郡山中湖村山中 1650
www.hananomiyakokouen.jp
■お問い合せ:TEL.0555-62-5587

バックナンバーへ

pagetop

【山中湖畔別荘地セールスオフィス】0120-232-236(受付時間 9:00~18:00 土日祝も営業)

【十里木高原別荘地セールスオフィス】055-998-1212(受付時間 9:00~18:00 土日祝も営業)

インターネットからのお問い合わせ・資料請求はこちら

閉じる