別荘地内にはどんな植物が自生しているの?|よくあるご質問|富士山・山中湖の別荘ならフジヤマスタイル

MENU

資料請求/お問い合わせ/現地見学|富士山の別荘ならフジヤマスタイル

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

HOME > よくあるご質問 > 土地に関するご質問 > 別荘地内にはどんな植物が自生しているの?

よくあるご質問

別荘地内にはどんな植物が自生しているの?

山中湖畔別荘地内には富士の麓である山中湖の生息条件に適応した草花が自生しています。この環境を守っていくため、山中湖畔別荘地管理規程に植栽用樹種として山中湖畔の気象条件において生息可能なものをご紹介し、オーナー様の植栽計画の中でおすすめをしております。

一部、草花の生息事例をお伝えします。

フジザクラ... 正名をマメザクラといい、富士山麓や箱根を中心に自生する桜の野生種。
樹高はそこまで大きくならず1m程度でもかわいらしい花をつける。
コブシ... 早春に他の木々に先駆けて白い花を梢いっぱいに咲かせる。別名「田打ち桜」。
マユミ... 古来より弓の原材料として使われたことが名前の由来となった。秋には紅葉楽しめ、遅くまで実をつけているため、果実はヒヨドリやメジロのかっこうの食べ物となっている。
芝桜... 4・5月頃にサクラに似た形の淡桃、赤、薄紫、あるいは白色の花を咲かせる。
地面を覆い尽くすように密生するのが特徴。
pagetop

お電話でのご相談はこちら 0120-232-236

インターネットからのお問い合わせ・資料請求はこちら

閉じる