富士山世界文化遺産の構成資産紹介「冨士浅間神社(須走浅間神社)」|お知らせ|富士山・山中湖の別荘ならフジヤマスタイル

MENU

資料請求/お問い合わせ/現地見学|富士山の別荘ならフジヤマスタイル

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

HOME > お知らせ > 富士山世界文化遺産の構成資産紹介「冨士浅間神社(須走浅間神社)」

富士山世界文化遺産の構成資産紹介「冨士浅間神社(須走浅間神社)」

NEW

富士山世界文化遺産の構成資産紹介「冨士浅間神社(須走浅間神社)」

須走口登山道の起点となっている神社で、富士講信者が多く立ち寄り、33回を一つの区切りとする登拝回数等の記念碑が約80基残されています。社伝によれば、807年に造営したと伝えられます。宝永噴火(1707年)の際には大きな被害を受けましたが、1718年に再建され、その後も修理を重ねながら現在に至っています。


<冨士浅間神社までのアクセス>
鉄道:JR御殿場線御殿場駅から富士急バス乗車。
   「須走浅間神社入口」バス停下車。所要時間約25分。
   ※バス問合せ先:富士急行御殿場営業所 TEL0550-82-1333
車:東富士五湖道路須走ICより約2分、
  または東名高速道路御殿場ICより約20分

Posted by

お知らせ

別荘をお探しの方へ、まずはお気軽にご相談ください。

お電話でのご相談はこちら 0120-232-236 受付時間9:00~18:00

インターネットからのお問い合わせ・資料請求はこちら

インターネットからのお問い合わせ・資料請求はこちら

  • バス別荘見学会
  • ヘリで行く別荘見学会
  • 秋の別荘キャンペーン
  • 十里木高原別荘地
pagetop

お電話でのご相談はこちら 0120-232-236

インターネットからのお問い合わせ・資料請求はこちら

閉じる