【天体観測】冬の山中湖できれいな星空を楽しむための基礎知識|フジヤマクロスロード

MENU

資料請求/お問い合わせ/現地見学|富士山の別荘ならフジヤマスタイル

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

上質な時間の過ごし方が、ここに フジヤマクロスロード

上質な時間の過ごし方が、ここに フジヤマクロスロード

TOP > フジヤマクロスロード > 山中湖・富士山で趣味を極める > 【天体観測】冬の山中湖できれいな星空を楽しむための基礎知識

山中湖・富士山で趣味を極める2016 / 12 / 29

【天体観測】冬の山中湖できれいな星空を楽しむための基礎知識

空気が澄みわたっている冬の山中湖では、夜になると無数の星が空を埋め尽くします。その美しい夜空は、山中湖における冬の風物詩とも言えるもの。実際、山中湖畔の駐車場などで天体望遠鏡をのぞき込んでいる親子やご夫婦の姿を見ることも珍しくありません。そこで今回のフジヤマクロスロードでは、冬の山中湖で天体観測を楽しむための基礎知識をご紹介します。

冬の星空が美しく見える理由

「冬は星がきれいに見える」とよく言われます。実際に夜空を見上げて、そう感じたことがあるという方も多いでしょう。では、なぜ冬は星空が美しいのでしょうか?

星の光をさえぎる要素が少なくなる

空気の中には目に見えない水蒸気や塵、埃などが含まれており、空からの光を遮っています。つまり、これらが少なければ少ないほど星空は美しく見えるのです。冬は乾燥しているので水蒸気が少なく、また大気が安定していて気流などが比較的落ち着いているので、塵や埃なども少なくなります。

夜が深まるのが早い

ふと夜空を見上げるタイミングというのは、「宵の口」と呼ばれる20時や21時ごろではないでしょうか。本格的な天体観測は真夜中に行うものですが、日の入りが遅い夏場はこの時間帯になってもわずかに太陽光が夜空に影響を与えています。しかし冬は日の入りが早いため太陽の影響がほとんどなく、より夜空が深く暗くなり、そして星が美しく輝くようになるのです。

山中湖畔で美しい星空を仰げる理由

ロケーションによっても、星空の見え方は変わってきます。山中湖には星空が美しく見える条件がそろっており、天体観測にはおすすめのスポットと言えます。

街の明かりがほとんどない

きれいな星空を楽しむもっとも重要な条件が、「街の明かりの影響がないこと」です。山中湖では、街の明かりにかき消されてしまうようなかすかな星のまたたきまで目にすることができます。人里から離れ、自然に囲まれた山中湖の環境は、天体観測に打ってつけです。

標高が高い

高い場所では星の光が大気中を通る距離も短くなるため、塵や水蒸気などの影響が少なくなります。山中湖は富士五湖の中でもっとも標高が高いため(水面の標高は980.5m)、この条件に合致していると言えるでしょう。

富士山とのコラボレーションが美しい

絶景なのは日中だけではありません。満天の星空の下でぼんやりと浮かび上がる富士山のシルエットは幻想的で非常に美しく、星降る夜とのコラボレーションも相まって心を奪われます。ぜひ一度ご覧になってください。

きれいな星空と出会える日とは?

同じ晴れの日でも、さまざまな条件によって星空の見え方が異なります。空気がより澄んでいる日などを狙って空を眺めてみるといいかもしれません。

空が青々として見える日

水色っぽく見える空は空気中の埃が多かったり薄雲がかかっていたりするため、夜になっても星の光があまり届かないことが多いようです。「濃い青色の日」が狙い目です。

遠くの景色がよく見える日

遠景がよく見えるということは、それだけ空気が澄んでいるということです。山中湖なら、富士山の見え方をひとつの基準にしてもいいかもしれません。

雨上がり

雨が降ったあとは空気中の塵や埃が洗い流されているため、空気が澄み渡って星空が見えやすくなります。

飛行機雲がない

飛行機雲は、空気が湿っているとできやすくなります。飛行機雲ができていたら空気内に水蒸気が多いということなので、天体観測にはあまり向かないと言えるでしょう。

月明かりが少ない

満月の夜などは、月の明かりによって星の光が消されてしまいます。しっかり星空を見たいときは、月の満ち欠けも気にしてみましょう。

満天の星空を感じられるおすすめ天体観測スポット

山中湖近くには、「山中湖パノラマ台」という絶好の天体観測スポットがあります。360度の大パノラマで日中の景観が素晴らしいのはもちろんですが、夜になっても天の川がしっかり見えるほど美しい星空を堪能できます。富士山や山中湖と星空の取り合わせも美しいので、ぜひ双眼鏡などを手に立ち寄ってみてください。

天体観測が楽しめる宿泊施設も

別荘のようなこだわりの貸し切りコテージに宿泊できる「PICA 山中湖ヴィレッジ」には、「スターウォッチングリゾートPICA 星ぞらオーベルジュ」という宿泊プランがあります。天体望遠鏡や双眼鏡、LEDランタン、野外ベッドなどの天体観測グッズが利用できるプランで、星座の位置が分かる「星座早見盤」ももらえます。

オーベルジュスタイルで上質なコテージキャンプを楽しみながら、家族や夫婦で山中湖の星空を楽しみたいという方には、PICA 山中湖ヴィレッジの「スターウォッチングリゾートPICA 星ぞらオーベルジュ」という宿泊プランがおすすめです。天体望遠鏡や双眼鏡、LEDランタン、野外ベッドなどの天体観測グッズが利用でき、星座の位置が分かる「星座早見盤」が無料でもらえます。

もちろん、温泉や観光などの帰りに駐車場で少し夜空を見上げてみる――といった楽しみ方も素敵ですね。お好きなスタイルで、山中湖の星降る夜を楽しんでいただけると思います。

山中湖畔には、きれいな星空を眺めることができる無料の駐車場が点在しています。詳しくは、以下のページでご確認ください。

URL: http://yamanakako.info/map_parking.php

pagetop
  • 受付時間 9:00~18:00 0120-232-236

    別荘に関するご質問・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。携帯もOK。

    メールでのお問い合わせ

  • 次の休日に見学に行こう。

    お時間に余裕がある方は是非一度現地までお越しください。

    現地見学のお申し込み

  • 資料請求はこちらから。

    興味のある別荘を見つけたら、無料でカタログをお送りします。

    資料請求

お電話でのご相談はこちら 0120-232-236

インターネットからのお問い合わせ・資料請求はこちら

閉じる