第二の人生は「予防」で充実!山中湖畔で受けられる「世界基準の人間ドック」とは|フジヤマクロスロード

MENU

資料請求/お問い合わせ/現地見学|富士山の別荘ならフジヤマスタイル

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

上質な時間の過ごし方が、ここに フジヤマクロスロード

上質な時間の過ごし方が、ここに フジヤマクロスロード

TOP > フジヤマクロスロード > 40代・50代のためのセカンドライフ > 第二の人生は「予防」で充実!山中湖畔で受けられる「世界基準の人間ドック」とは

40代・50代のためのセカンドライフ2018 / 04 / 12

第二の人生は「予防」で充実!山中湖畔で受けられる「世界基準の人間ドック」とは

厚生労働省によれば、死因全体の約3割を占め、日本人の三大死因のひとつとされる癌。かつては「不治の病」とも言われましたが、今では技術の進歩とともに生存率が向上してきています。とはいえ、その脅威が完全になくなったわけではありません。いつ、誰に襲い掛かるともわからない癌は、何より「早期発見」が私たちの命綱です。

皆さんは、癌の早期発見が期待されているPETなどによる装置を用いた検診が山中湖畔で受けられることをご存じでしょうか?今回のフジヤマクロスロードでは、セカンドライフ(第二の人生)の充実につながる「世界基準の人間ドック」について掘り下げていきます。

世界的に知られる検診システム「山中湖方式」とは?

「山中湖方式」は、超音波検査や血液検査に加えて「PET(陽電子放射断層撮影)」や「CT(コンピュータ断層撮影)」などの画像診断装置を取り入れた検診システムのことです。1994年、「ハイメディック山中湖」にて世界で初めて採用されたことから「山中湖方式」と呼ばれるようになりました。

「癌の早期発見が可能なこと」や「全身を一度に診ることができること」が特徴。導入から間もなくわずか4mmという小規模な初期癌が発見され、世界中が驚きました(それまでは2cm以下の初期癌は発見が困難とされていた)。これを機に検診に対する意識が高まり、山中湖だけでなく各所でPET検診を取り入れる流れが強まったと言われています。

【PET検診とは】

癌細胞が、正常な細胞に比べて3~8倍のブドウ糖を取り込むという性質を利用した検診です。FDGと呼ばれるブドウ糖に近い成分を投与し、全身をPETで撮影することによりFDGが多く集まっている箇所を癌発見の手がかりとします。

 

ハイメディック山中湖で受けられるサービスとメリット

今では全国各地で受けられるようになった山中湖方式の癌検診。しかし、"本家"とも言えるハイメディック山中湖では、他の医院とは一線を画すような充実した検診を受けることができます。

会員制ならではのホスピタリティ

会員制の仕組みの中で、一人ひとりに合わせたきめ細やかなサポートが受けられます。医学的根拠に基づいたサプリメントや美容医療、食事カウンセリングなどの提案を行ってくれるアンチエイジングサポート、提携する先進癌治療施設を紹介してくれる先進癌治療サポート、看護師資格を持つ医療コンシェルジュによる検診手配や紹介先病院への予約代行をはじめとしたコンシェルジュサポートは、いずれも好評です。

検診施設とは思えない高級感と快適性

ハイメディック山中湖は高級会員制ホテル「エクシブ山中湖」の地下にあります。そのため検診時には無料で会員専用ルームを利用でき、前泊も可能です。もちろん、ご家族の方の同行も問題ありません。雄大な富士山を眺めながら過ごす上質なくつろぎの時間は、「検診」という目的を忘れさせるほど。問診や採血などもすべて個室で行われるため、プライバシーへの配慮も万全です。

経験豊富な医師・スタッフが在籍

ハイメディックの検診施設第一号となるハイメディック山中湖には、経験豊富な医師やスタッフが在籍。受診者からの評判も良く、癌を見逃さない「確かな目」によって健康をサポートしてくれます。グランドハイメディック理事には「国立がんセンターがん予防・検診研究センター」のセンター長を務めた森山紀之氏が就任しており、医師の質の高さは折り紙付きです。

「健康寿命」を延ばすことがリタイア後の充実に直結

健康上の問題がない状態で日常生活を送ることができる期間を表す「健康寿命」。厚生労働省の発表では、2016年は男性が平均72.14歳、女性が平均74.79歳となっており、2013年と比べて男女ともに伸びているという結果になっています。リタイア後も元気でいられる時間が長くなれば、時間・手間・お金を投資する価値も増してくるというもの。膨大な自由時間を有意義に楽しむ手段として、別荘やセカンドハウスという大きな買い物を選択する方が増えるのも、うなずけるでしょう。

健康寿命を少しでも伸ばし、元気に長生きするためには、癌をはじめとした数々の病気や運動機能の低下によって引き起こされる「ロコモティブシンドローム」を事前に発見・防ぐことが不可欠です。そのためには、今回ご紹介したような世界基準の人間ドックを受けるのがおすすめです。ご夫婦やご家族で一度、リタイア後の充実した生活への投資を検討してみてはいかがでしょうか。

pagetop

ScanD HOME ScanD HOME

Close

  • 受付時間 9:00~18:00 0120-232-236

    別荘に関するご質問・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。携帯もOK。

    メールでのお問い合わせ

  • 次の休日に見学に行こう。

    お時間に余裕がある方は是非一度現地までお越しください。

    現地見学のお申し込み

  • 資料請求はこちらから。

    興味のある別荘を見つけたら、無料でカタログをお送りします。

    資料請求

お電話でのご相談はこちら 0120-232-236

インターネットからのお問い合わせ・資料請求はこちら

閉じる