【インテリア】別荘に置きたいこだわりの高級アンティーク家具|フジヤマクロスロード

MENU

資料請求/お問い合わせ/現地見学|富士山の別荘ならフジヤマスタイル

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

上質な時間の過ごし方が、ここに フジヤマクロスロード

上質な時間の過ごし方が、ここに フジヤマクロスロード

TOP > フジヤマクロスロード > 山中湖・富士山で趣味を極める > 【インテリア】別荘に置きたいこだわりの高級アンティーク家具

山中湖・富士山で趣味を極める2016 / 12 / 08

【インテリア】別荘に置きたいこだわりの高級アンティーク家具

アンティーク家具には、ひとつあるだけでお部屋全体の雰囲気やイメージを変えてしまうほどの存在感があります。「アンティーク家具に興味はあるが、都心の住まいではスペースやデザインの問題で買い集めにくい」という場合には、郊外の別荘やセカンドハウスを考えるのもひとつの手です。

今回のフジヤマクロスロードでは、国内外を問わず経営者やセレブの間でも多くの収集家が存在するアンティーク家具の中から、特に人気の「英国高級アンティーク家具」についてお話をしたいと思います。

そもそも「アンティーク」とは?

「アンティーク家具」と言えば、誰もが「古めかしく気品のある木製家具」のイメージを思い浮かべるのではないでしょうか。「アンティーク(antique)」はフランス語で「骨董品」を指す言葉。「古いもの」「年代物」を表す言葉であることは間違いありませんが、具体的にどれくらいの年代のものならアンティークと呼ぶのか、その定義は曖昧です。

一説には「作られてから100年が経過したもの」とも言われていますが、これはアメリカが1934年に定めた通商関税法による概念です。貿易上の都合で定められた基準ですから、これをもって「アンティークの定義」とするのは乱暴かもしれません。一般的な感覚で言えば、ある程度の「経年性」に「アート性」と「稀少性」が加わり、今なお価値があるとされるものが「アンティーク」と呼ばれるようです。

代表的な英国アンティーク家具ブランド5選

英国アンティーク家具の特徴は、16世紀ゴシック様式から近代までの様式で作られたさまざまな家具のデザインをバランス良く取り入れた、普遍性のあるデザイン。伝統的な技術を持つ職人の手で、一点一点が丁寧に作られています。以下では、特に人気の英国アンティーク家具ブランドをご紹介します。

NATHAN FURNITURE(ネイサンファニチャー)

ネイサンファニチャーは、バーネット・ネイサン(Barnett Nathan)が1916年に手づくり家具を販売したことからその歴史をスタートさせました。シンプルでエレガント、実用性と品質の高さを兼ね備えた家具を多く生み出しており、現在でも当時の伝統を守って製造を続けている数少ないメーカーのひとつです。

URL: http://www.nathanfurniture.co.uk/

ERCOL/アーコール

アーコールは、家具デザイナーのルシアン・アーコラーニが1920年に創業した老舗家具メーカーです。堅い木を水蒸気で蒸し、弓のように曲げる「曲げ木」の技術を活かした「ウィンザーチェア」は世界的に有名。無駄のない美しさと丈夫なモダンブリティッシュデザインは、今も変わらず幅広い年代のユーザーに愛されています。

URL: http://www.ercol.com/

MAITLAND-SMITH/メートランドスミス

メートランドスミスは1979年にロンドンで設立された比較的新しい会社ですが、ハンドメイドとアンティーク調にこだわった高級家具メーカーとして世界的に評価されています。英国貴族が愛した様式美に現代感覚を取り入れた「クラシックモダン」なデザインは、さまざまな住居のスタイルに融和します。

URL: http://www.maitland-smith.com/

ALTHORP/オルソープ

ダイアナ元皇太子妃の生家、スペンサー伯爵家が500年にわたってコレクションしてきた家具のリプロデュース品です。9代目スペンサー伯爵の強い意向により、ポール・メートランドスミスが当時のテイストを忠実に再現しています。「オルソープ」という邸宅にそのコレクションがあったことから、このブランド名が付きました。

URL: http://www.althorplivinghistory.com/

The English Cabinetmaker/イングリッシュキャビネットメーカー

英国家具デザインの第一人者であるスティーブン・チャーチによる、18世紀英国家具の伝統を色濃く受け継いだコレクションです。その家具の上質さで知られるクラシック家具メーカー、セオドアアレキサンダー社ならではの高級素材と、卓越した職人たちの技術がコラボレートされています。

URL: http://www.englishcabinetmaker.ca/

 

アンティーク=100年使える本物の家具

簡単に作られているものや素材がしっかりしていないものは修復ができず、すぐに使えなくなってしまいます。現在に至るまで使い続けられているアンティークは、高品質な素材を使い、熟練の技術で加工されたものばかり。本物のアンティークはアンティークとして作られるのではなく、「いいもの」だからこそ結果としてアンティークになるのです。

大切に手入れをすれば100年にわたって付き合える、そんなアンティーク家具が存在感を放つ別荘を持ってみませんか?別荘なら、アンティーク家具のあるアウトドアリビングを持つことも可能です。都内の住まいでは実現できない上質な趣味の空間が、きっとあなたの心を満たしてくれるでしょう。趣味の別荘に興味がある方は、山中湖畔別荘地を運営する富士急行にご相談ください。

pagetop
  • 受付時間 9:00~18:00 0120-232-236

    別荘に関するご質問・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。携帯もOK。

    メールでのお問い合わせ

  • 次の休日に見学に行こう。

    お時間に余裕がある方は是非一度現地までお越しください。

    現地見学のお申し込み

  • 資料請求はこちらから。

    興味のある別荘を見つけたら、無料でカタログをお送りします。

    資料請求

お電話でのご相談はこちら 0120-232-236

インターネットからのお問い合わせ・資料請求はこちら

閉じる