経営者だからこそすぐに実践したいファスティング|フジヤマクロスロード

MENU

資料請求/お問い合わせ/現地見学|富士山の別荘ならフジヤマスタイル

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

上質な時間の過ごし方が、ここに フジヤマクロスロード

上質な時間の過ごし方が、ここに フジヤマクロスロード

TOP > フジヤマクロスロード > 自己投資の考え方と選択肢 > 経営者だからこそすぐに実践したいファスティング

自己投資の考え方と選択肢2015 / 12 / 24

経営者だからこそすぐに実践したいファスティング

体を資本とするプロのアスリートやモデルの間で話題となり、体質改善・美容・健康増進などのために実践する人が増えている「ファスティング(fasting)」。「fast」はいわゆる「断食」のことですが、ファスティングは食事制限をしながら内臓などの器官をゆっくり休め、毒素や老廃物を除去して体の調子を整える健康法のことを指します。

このファスティング、経営者や弁護士、医師といったリーダーシップや権威性が求められる方たちにこそ取り入れていただきたい理由があるのです。今回の「フジヤマクロスロード」では、そんなファスティングについてお話を進めていきたいと思います。

「断食」と「ファスティング」の違い

もともとは宗教上の規律を守るため、あるいは精神鍛練のためなどに行われてきたことから断食とファスティングは同義として考えられていましたが、今日では少し捉えられ方が異なってきています。断食は、「一定期間において意図的にすべての食事を絶つ行為」のこと。それに対してファスティングは、「一定期間において栄養価が高い酵素ドリンクなどを摂取しながら消化に負担がかかる固形の食物を絶つ行為」と言うことができます。

※サービスを提供する会社によって、両者の区別が曖昧なケースも多くあります

断食がそもそも宗教的行為であったのに対し、ファスティングの目的は内臓を休ませて負担をリセットすることにあります。飽食時代と呼ばれる現代においてはとかく過食になりがちで、健康リスクが指摘される食品添加物やトランス脂肪酸などの摂取量も増加気味。そうした中で必要な栄養やミネラル分だけを摂りながら、内臓に蓄積されたダメージをリセットするのがファスティングなのです。

経営者が「小食家」であるべき理由

断食とファスティングに共通するのは、「食べない」ということ。そもそも小食には体調が良くなる、健康リスクが低くなる、栄養の吸収率がアップする、睡眠の質が高まるといったさまざまなメリットがあることがわかっています。マイクロソフトのビル・ゲイツ元会長やジャパネットたかたの高田明元社長、星野リゾートの星野佳路社長といった有名な経営者・実業家も小食で知られており、古くはギリシャの哲学者ピタゴラスも小食家だったと言われています。

以下では、経営者が「小食家」であるべき3つの理由についてご紹介します。

「説得力」が変わる

セミナーや企画のプレゼンで登壇した経営者が、あるいは診察を行っている医師が健康的かそうでないかは、相手の印象を大きく左右します。自分の体重をコントロールできていないのに、会社の経営や患者の健康を的確に管理することなどできません。食べる量を減らすことは、体重や体脂肪の減少に直結します。引き締まってすっきりした見た目になると、発言の説得力が高まるので人の心を動かしやすくなります。

「体調」が変わる

小食を実践すると、それまで食べ物の消化に使われてきたエネルギーを他の部分に使えるようになるので、体が軽く感じるようになったり、脳が活発になって集中力が高まったりします。経営者はどんなに忙しくても明るく自信を持って社員を引っ張っていかなければならず、病院に通っている時間もありません。盤石な体調なくして、盤石な経営は実現しないのです。

「発想」が変わる

ファスティングに取り組むと、思考が食べ物以外に向いていろいろなものから刺激やインスピレーションを得られるようになります。五感がリセットされることで新しい企画やアイデアが生まれてきたり、これまで気付けなかった問題・課題の発見につながったりすることも珍しくありません。新規事業の推進や組織作りのボトルネック解消には、常に新たな発想が必要です。

1日ファスティングから小食家を目指す

食べたいものを我慢しなければならないため「ファスティング=つらい」と思われがちですが、必ずしもそうではありません。1回のファスティングは3日から1週間程度が一般的。絶食する必要もなく、ストイックに追いこまなくていいことから、リピーターが多いのも特徴です。食事制限をしたことで食事をよりおいしく感じるようになった、という経営者の方も多くいらっしゃるようです。

ドイツには「ファスティングで治せない病気は医者でも治せない」という格言があり、海外には酵素液を利用したファスティングが医療行為として認められている国もあります。最近では、経営者専門のファスティングサービスも存在しています。小食を目指そうとお考えの方は、まず1日ファスティングから取り組んでみてはいかがでしょうか?

ファスティングのご相談は専門家へ

北斎

住所: 〒418-0048 静岡県富士宮市青木平517

TEL: 0120-734-931

URL: http://hokusai-spa.com/

大阪ファスティングダイエット協会

住所: 〒573-1105 大阪府枚方市南楠葉1-13-5-102

TEL: 0120-867-358

URL: http://fasting-diet-kansai.com/

ナチュラルラボ

住所: 〒163-1030 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワーN30F

TEL: 03-3571-5031

URL: http://n-lab.co.jp/

pagetop
  • 受付時間 9:00~18:00 0120-232-236

    別荘に関するご質問・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。携帯もOK。

    メールでのお問い合わせ

  • 次の休日に見学に行こう。

    お時間に余裕がある方は是非一度現地までお越しください。

    現地見学のお申し込み

  • 資料請求はこちらから。

    興味のある別荘を見つけたら、無料でカタログをお送りします。

    資料請求

お電話でのご相談はこちら 0120-232-236

インターネットからのお問い合わせ・資料請求はこちら

閉じる