憧れの「輸入住宅」を別荘にする前に知っておきたいこと|フジヤマクロスロード

MENU

資料請求/お問い合わせ/現地見学|富士山の別荘ならフジヤマスタイル

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

受付時間:9:00~18:00 TEL:0120-232-236

上質な時間の過ごし方が、ここに フジヤマクロスロード

上質な時間の過ごし方が、ここに フジヤマクロスロード

TOP > フジヤマクロスロード > 40代・50代のためのセカンドライフ > 憧れの「輸入住宅」を別荘にする前に知っておきたいこと

40代・50代のためのセカンドライフ2018 / 01 / 25

憧れの「輸入住宅」を別荘にする前に知っておきたいこと

シンプルで無駄のない外観の北欧スタイルや、地中海地方のリゾートをイメージした明るい南欧スタイル。理想の住まいや別荘についてあれこれ考えたことがある方なら、輸入住宅に憧れた経験があるかもしれません。富士山麓にある山中湖畔別荘地でも、輸入住宅を建築・購入する方が多くいらっしゃいます。そんな輸入住宅の特徴や、購入・建築する前に知っておきたいことをお話ししていきたいと思います。

基本を押さえましょう~輸入住宅の特徴~

厳密な定義はありませんが、一般社団法人 輸入住宅産業協会では輸入住宅を「海外の設計思想による住宅を、資材別またはパッケージで輸入し、国内に建築する住宅」としています。日本で本格的に普及したのは、1995年頃から。今や輸入住宅は一部の熱烈なファンに求められるものではなく、「良い住宅(別荘)」「充実したライフスタイル」を考えるすべての方の選択肢に入るものになりました。

「海外の設計思想による住宅」とあるように、設計から日本の住宅とは異なる点がいくつかあります。例えば、「福祉国家」と言われる北欧諸国と日本では、バリアフリーの考え方も仕様も同じではありません。断熱性や気密性といった機能面でも、重視するポイントは変わってきます。もちろん、間取りやインテリアデザインといった部分も大きく違います。「個性的な物件が多い」と言われる輸入住宅なら、いわゆる日本の住まい(在来工法)とは違った生活空間を実現できるでしょう。

輸入住宅のメリットとは?

基本性能の高さ

北欧や北米といった寒い地域の輸入住宅は断熱材が厚く、複層ガラスの窓が標準装備されています。気密性も高く、「冬は暖かく夏は涼しい」を実現しやすいのが特徴です。また、柱ではなく壁で支える面構造になっているため、耐震性にも優れています。海外の住宅は何世代にも渡って長く受け継いでいくことが前提になっており、建物の基本性能は高いと言えるでしょう。

デザインの多様性

レンガ造りや石造り、ログハウスなど、ユニークでデザイン性や装飾性の高い住まいを実現しやすいのも輸入住宅の魅力です。「重厚な雰囲気にしたい」「カラフルで明るい外観にしたい」といったニーズに応じた選択肢が豊富にあり、購入・建築までのプロセスをより楽しむこともできるでしょう。

ゆったりとしたオープンな間取り

輸入住宅は一つひとつの空間が大きく、部屋が連続するような間仕切りの少ないオープンな間取りが特徴です。これは断熱性・気密性が高いことと、壁で荷重を支える構造によるものですが、開放的な雰囲気を味わえる広々とした間取りは老若男女を問わず高い人気があります。

省エネかつ快適な屋内環境

気密性と断熱性が高いと、屋内の温度変化を小さくすることができます。暖房による熱は効率良く建物全体に伝わり、一度暖まったら冷めにくいのが特徴。快適な温度を維持するためにかかる電気代が少なくて済む「省エネ設計」で、温暖化への影響を抑えた地球にも優しい住まいと言えるでしょう。

知っておきたい輸入住宅のデメリット

輸入住宅に詳しい業者や大工は限られています。そのため建ててからしばらくしてリフォームを検討する場合、建築をお願いした業者がなくなっている可能性があり、その場合は対応してくれる業者を探さなければなりません。また、輸入住宅のテイストにぴったり合うインテリアを探す際にも苦労する可能性があります。画竜点睛を欠いてしまうのはとてももったいないので、内装やインテリアも含めて住まい全体にこだわりましょう。

 

代表的な輸入住宅の種類を押さえる

ひとまとめに「輸入住宅」と言っても、さまざまなスタイルがあります。ここでは別荘建築・別荘探しにおいて代表的な4つのスタイルをご紹介します。

北欧風

北欧スタイルは、大自然と暮らしの調和の中で生まれたシンプルで美しく、力強いデザインです。気密性と断熱性に優れており、季節に関係なく過ごしやすいのが特徴。雪の重さを取り除くために、屋根は急勾配になっています。天然木が豊富に使われていることから、木のぬくもりを感じたい方にぴったりです。

アメリカン風

個性的なデザインと華やかな印象が人気のアメリカンスタイル。素朴さや土っぽいたくましさが特徴のアーリーアメリカンスタイル、石積み・レンガ積みで左右対称のシンメトリーで作られるジョージアンスタイルなど、多くのテイストに細分化できます。クラシカルなテイストからカントリー調まで、実に多様です。

南欧風

地中海リゾートを感じさせる南欧風の輸入住宅は、見た目も可愛らしいことから特に女性に人気です。白やベージュを基調とした明るいカラーの壁塗装、軒どいが短くスッキリとしたデザインなどが特徴で、屋根にはカラフルな瓦が敷き詰められています。パノラマウィンドーを持つフランスのプロバンス風、白亜の壁と明るい瓦が魅力的なスペインリゾート風などがあります。

英国風

レンガをふんだんに用いた外観の家やむき出しの梁のあるツートンカラースタイルのチューダー様式の家など、ドールハウスのような見た目で"外国感"のある住宅です。重厚な雰囲気を味わいたいなら総レンガ造り、温かみを感じたいなら白塗りの外壁を併用したチェダー様式がおすすめです。

重要なのは日本に最適な輸入住宅

日本で輸入住宅を建築・購入する際は、メンテナンスのしやすさと日本の気候や風土に合った資材かどうかを気にする必要があるでしょう。山中湖畔別荘地で扱っている北欧風の輸入住宅は、日本の風土に合った断熱材や国内で育った木を使用することで、単なる輸入住宅のコピーではない「日本で快適に生活できる輸入住宅」をご提案しています(写真は山中湖畔別荘地内にある新築建売別荘)。北欧ではあたりまえの豊かな暮らしを、日本でも体感していただけるでしょう。

pagetop

ScanD HOME ScanD HOME

Close

  • 受付時間 9:00~18:00 0120-232-236

    別荘に関するご質問・ご相談は、お気軽にお問い合わせください。携帯もOK。

    メールでのお問い合わせ

  • 次の休日に見学に行こう。

    お時間に余裕がある方は是非一度現地までお越しください。

    現地見学のお申し込み

  • 資料請求はこちらから。

    興味のある別荘を見つけたら、無料でカタログをお送りします。

    資料請求

お電話でのご相談はこちら 0120-232-236

インターネットからのお問い合わせ・資料請求はこちら

閉じる